江戸の下町浅草鮒金の佃煮は 伝統の味にこだわり ほどよい甘さ  適度な辛さ うまさを生かした「甘辛旨口」